―敵は我が身の内 気づいているでしょう 孤独な戦いをしてきた人

 

夢みたあとでや君という光に代表されるような儚げサウンドだけがガーネットだと

思ったら大間違いですよ!(誰もそんなこと思ってない)

 

ゆりっぺの力強い低音が遺憾無く発揮された曲。

個人的には、特にLivescope2009の映像が焼きついてます。

 

ここで言うGo For Itは「がんばれっ♪」という意味ではなく

何とか立ちあがって今を持ち堪えるという感覚でしょうか。

 

涙のイエスタデー

涙のイエスタデー

  • アーティスト: GARNET CROW
  • 出版社/メーカー: GIZA studio
  • 発売日: 2007/07/04
  • メディア: CD
  • クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (61件) を見る